ホテル・旅館の再生や運営のお悩みを当社の豊富な経験とノウハウでサポート致します。

設立の想い

設立の想い

近年のインバウンド需要で活況を呈する関西のホテル業界は、新規のホテル開発が激増しており、現状においても需要に対して供給ががすでに上回っており、各社とも苦戦を強いられています。各ホテルとも価格競争で集客強化に取り組んでいますが、高稼働率であっても高騰している土地代、建設コストなどで高いイニシャルコストを掛けたホテル等は当初の事業計画を達成するには程遠く、ホテル経営は大変厳しい状況となっています。
私たちホテルトータルサポート合同会社のメンバーは、バブル期、リーマンショック時の困難を乗り越えて運営をしてきた「 ホテルプロフェッショナル集団 」です。どのような経済状況であっても、変化に合わせた宿泊需要を掘り起して売上強化を図り、ゲストにご満足いただける環境を保ちながらも合理的なコストダウンを実行して収益強化に努めてまいりました。私たちの想いは、長年ホテル業界で蓄積してきたノウハウを、お困りになられているホテル・旅館オーナーにご提供することによって課題解決を図ることです。
お気軽にご相談ください。ご期待に沿えるよう全力で支援いたします。

 
 
ホテルトータルサポート合同会社
代表 津﨑 充
 
 
経歴
26年間一貫してホテル業界に携わる。宿泊部門・料飲部門・婚礼宴会部門・旅行代理店及びインバウンドセールスの実務を10年間経験後、宿泊部門、営業部門支配人を6年間歴任。その後総支配人を経て、代表取締役を10年間歴任。
2015年に独立後、個人事業主として兵庫県豊岡市第三セクターの温泉旅館(ホテル)の総支配人職として業務を受託し、経営改善、リニューアル工事に着手。現在は単年度黒字経営まで好転している。
帰阪後は、関西空港近くの4つ星ホテル(189室)の総支配人として業務受託契約を締結後、経営改善、幹部・スタッフ教育、新規ホテルの開業準備室業務に着手し、経営の安定化に貢献する。2017年10月取締役に就任。
2019年12月に個人事業を法人化してホテルトータルサポート合同会社を設立。ホテルに関するあらゆる課題解決に向けて取り組んでいる。